記事一覧

うねうねの水中

ファイル 27-1.jpg

今日の海は、上層4m,中層3m,下層8m,といった状況で
エントリー序盤戦は足元をしっかり確認しながらの状況でした。
自前のマスクがどうにも顔にフィットせず
水が入ってきてしまうAさんは、DNSのマスクにちぇんじ♪
少々小さめのサイズでぴったりフィット&スカート部分が透明なマスクは視界が明るいので安心でしょ(^^)

モノによっては、黄ばみなどが気になる事もありますが
オールブラックのマスクは周りから光が入ってこないので
少々閉鎖的で慣れが必要な場合もあります。

安心感は楽しいダイビングの助けになりますので
クリアスカートのマスクはおススメです。

と言いつつ私は写真を撮ったりもするので、集中できるブラックスカート
を使っています。

用途と好みに応じて使い分けるとイイと思います。

初ふぁんダイブ

ファイル 26-1.jpg

さて今週はAさんのOWコース後初ファンダイビングー♪パチパチ(拍手)
ってなわけで、テンション上がってます。

沖縄旅行の際に、某大手DSで講習を受けたとのことですが
どうもスキル面でご不安のご様子・・・・・・・。
2日間で9800円ポッキリで「生徒6名での講習でした」とのことでしたので
なんとなく内容が理解できました(- -)

今回はマンツーマンでやりますので、まず不安の払拭と楽しむ!
という所を重点的に開催したいと思います。


ダイブネットワークスは基本的に少人数でのご案内とさせていただいております。
というのも、大人数になると、陸上でさえ十分にケアすることが難しいのですが
時間が限られ、コミニュケーション方法も限定される水中では
より満足なケアは難しく、どのようにすれば「より楽しくなるか?」を考えると
どうしてもスタッフ1名あたりの担当人数を増やすことが難しいのです。

可能な限り少数でご案内することで、より充実したダイビングが
提供できると考えております・・・・・・

な~んて真面目ぶっちゃって~

って言われそう(爆笑)

すんませーん(^ ^)/

そろそろ取れてきたかなぁ~

そろそろ伊豆の海も春濁りが回復傾向に向かう頃です。
ある時は濁ったり、ある時は澄んだり を繰り返して
徐々に澄む事が多くなってくるイメージです。

ゴールデンウィークは気温も上がり
もうすぐオンシーズン入り!
といった実感が湧きますね(^^)

講習も増えてくるこれからの時期
仲間を増やして一緒に遊びましょうー!

レギュレーター

ファイル 24-1.jpgファイル 24-2.jpg

年末からこの春にかけて、レギュレーターのオーバーホールや
リプレイスがかなりありました。
今回はダイブネットワークスいち押しの
レギュレーターをご紹介したいと思います。

Apeks XTXシリーズです!
テクニカルダイバーご用達のプロダクトで
命を預ける器材として抜群の信頼性と実績があります。
という売り文句はこの位に
ダイブネットワークスならではの感想を書いてみたいと思います。

まず、

重い!!!(爆)
フラッグシップモデルXTX200の1stステージは
ずっしりとした重量感があり、何とも頼りがいがあります。
軽量化を促進している最近のメーカーにはない質感で
屈強な男性向けのレギュレーター?です!

そして呼吸が軽く・・・・ない??
呼吸の軽さを書きたいところですが、そうでもないんですよ。
呼吸が軽いのなら、アクアラングのエントリーモデル
カリプソもGood!1stステージも軽いし使いやすい!

あれ、それじゃイイところ無いじゃん・・・と思いますが
そうじゃないんですね。

XTX200を例にすると、水深が深くなっても
呼吸感が変わらないんです。

バランスピストン(ダイヤフラムも)形式を採用している
ミドルクラスからハイエンドの間なら
根本的に呼吸感は変わらないのですが
何故かディープダイビングと呼ばれている深度下では
フィーリングの違いが出てきてしまい(メンタル要因もあります)
ストレスを感じる事もあります。

しかし、Over40mの潜水を行う事もあるテクニカルダイバー
の多くに支持されているこのレギュレーターは大深度下における
呼吸感が浅深度と変わらない安心を与えてくれます。

その安心感は安全なダイビングを助けてくれます。

右の画像は純酸素使用まで対応したのレギュレーターです。
酸素濃度を上げたエンリッチドエアを使用したダイビングは
同一深度下における窒素分圧低下による減圧不要限界の延長や
減圧症リスクの低減を助けます。
十分な知識を持って酸素の力を借りることで
更にダイビングの楽しさが広がること間違いなしです。
詳細をお知りになりたい方はお気軽にお問い合わせください。

ダンゴウオゲット!!!???

ファイル 23-1.jpg

今回はキュートな面持ちで大人気のダンゴウオが見られる
石橋DCへ!!!!

エントリーから約5分のポイントに居るダンゴウオをたっぷり堪能♪・・・・・のはずが、会えませんでした~~~(- -)

次回に乞うご期待っ(^ ^)/

黄金崎チェックダイブ

ファイル 22-1.jpgファイル 22-2.jpgファイル 22-3.jpgファイル 22-4.jpg

今日は巣鴨のアクアクエストさんと
黄金崎の安良里ダイビングセンターへ
ご一緒させていただきました。

マクロアイで楽しめるビーチポイントと
ダイナミックな地形で心躍るボートポイントの
2種類から選ぶことができます!

現地スタッフの方も気さくで楽しい時間を過ごすことができます♪

豊富な生物を激写しに行きましょうー(^^)

ドライスーツ進水式

ファイル 21-1.jpgファイル 21-2.jpg

今回はWさんのドライスーツ進水式でした。
初めてのドライスーツでしたが、浮力調整も全く問題なし!
シェルドライはアンクルウェイトなんて要りません♪
余分なウェイトが要らないのでエアも長持ち!
内側もジャージ張りではないので
ネオプレンドライ特有の、「2本目の湿っぽい感じ」も無く
本当に快適です。

ドライは浮いちゃって・・・・・と思っているあなた。

通年使用可能なダイブネットワークスのシェルドライ
騙されたと思って使ってみてくださいな!

クセになること間違いなしです。

PS:インナーの調整はしっかりしましょう(^^)

調査ダイビング IN Hawaii

ファイル 20-1.jpgファイル 20-2.jpg

今年は海外へも遠征していきたいと思います!
透明度の良いサイパン、
ショッピングも楽しめるグアム、
日本人ご用達のリゾートハワイ、
などなど、リクエストに応じて随時ツアーを組んでいきますので
どしどしリクエストをお寄せ下さい♪

さて、今回はハワイでの調査ダイビングとなりました。
有名なビーチ「ワイキキ」があるのはオアフ島!
ホノルル空港までは成田から約6~8時間
行きと帰りでは上空の風向きの関係で2時間ほど差が出ます。

ハワイでは基本的にボートダイビングを行います。
酔い安い方は酔い止め持参の上、ボートの中心部に乗りましょう。

ビーチエントリーではありませんので
器材を持って歩くのは数歩程度(^^)あぁ~楽ちん!

30m未満の水深に沈船が多くあるので
アドバンスを持っていればとっても新鮮なダイビングが出来ます。

オープンでも15m程の水深でドリフトダイブなんてのも
とっても楽しいです。
泳がなくても景色が流れていくのは、さながらバスツアーのよう(笑)

とっても友好的なウミガメさんがいたので激写してみました!

3Dive

ファイル 19-1.jpg

本日はKさんSさんと3本ほどご一緒させていただきました。
水温は13℃!キーンと引き締まる水中では
ウミウシの皆さんが待っててくれました(^^)

いや~やっぱりこの時期はフード必須ですネ!

早川♪

ファイル 18-1.jpg

今日は早川の海に行ってきました!
波も穏やかで、アクセス性も良く最高ですネ。
今回は、
キイロウミコチョウ
ハナオトメウミウシ
などが見られました。

もうすぐダンゴウオも出てきます♪

思い立ったらダイビングへGo~(^^)/

今年もあとわずか

ファイル 17-1.jpg

今日の海は透明度もそこそこ
流れも無くまったりと柵下へ行ってきました。

台風12号の影響もあってかかなり風景が変わっていました。
自然って凄い。

しみじみ感じたダイビングでした!

透明度30m!

ファイル 16-1.jpg

透明度が良いらしい・・・という噂を聞きつけ行ってまいりました!

1本目は先端。

あぁ、透明度30mだよー!
チョー綺麗。まさにリゾートの様相でした♪

2本目湾内、透明度20m。
こちらも綺麗で、どこまでいっても水面がキラキラ見えていました。

3本目、外海!にエントリー、しかけたのですが
海況が悪化してきたのでエントリー中止!
湾内でまった~りしてきました。

来年は辰年、運良く湾内に彼(彼女?)が居てくれましたので
撮らせて頂きました(画像参照)

来年も良い年になりそうです(^^)

ダイバー誕生!

ファイル 14-1.jpg

本日新たなダイバーが誕生しました♪
サイパンにて体験ダイビングを経験済みのHさん、
伊豆のCoolな水温に最初は少々驚きのご様子でしたが、
オープンウォーター認定後にはプラス1ダイブをリクエスト!

写真の通り、既に玄人の風格が漂っておりました(^^)

これからの季節は水も綺麗になり、撮影がより楽しくなってきます。
カメラを持ってGoGo!!

ふぁん~ダーイブ♪

ファイル 15-1.jpg

今日はRさんKさんとマッタリファンダイブです。
そろそろウミウシが増えてくる季節ですね~!

ごく浅瀬に、写真のようなウミウシちゃん・・・・ちょっと柄が何とも・・・・(汗)
浅瀬の波の影響が有るところでしっかり体を固定して撮影できれば、
水底ではもっと楽に被写体を捉えられるようになります。

楽しく練習して思い思いの写真を撮影していきましょうネ(^^)

AOW講習完了

ファイル 13-1.jpg

5,6日はWさんのアドバンス講習でした。
PPBはじ~っくり60分超えのレクチャーでしたね。
中性浮力をばっちりとって、ナイスな写真が撮れるように
これからも頑張りましょう!
年末のサイパンに向けて、修行だーー♪

3び~ち

ファイル 12-1.jpg

今回は4名でファンダイブでした!
湾内も10~15mの透明度でばっちりでしたね。
Kさんは次回からレスキュー講習デス。
「タスケテクダサーイ!」って
帰りの車内で練習してましたね・・・・・。

まったりファンダイブ

ファイル 11-1.jpg

Hさん、Nさん、Hさんの合計5名でのファンダイブでした♪
最初の湾内はかなり散策しましたねー。
端から端まで攻めた気がしましたよ(^^)

柵下は少々透明度が落ちていた感もありましたが
それでも20m程度あったでしょうか?

水中を飛んでいるような気分になれました!

アドバンス&ファンダイビング

ファイル 10-1.jpg

今日はDさん、Yさんのアドバンス2日目
あ~んど
Kさんファンダイビングでした♪

Kさんは前回のアドバンスで習得したナビゲーションスキルを
使用して、湾内ケーソンまで案内して頂きました!
ばっちり目的地にたどり着いた時の満足そうな表情は
マスク越しでもよくわかりましたよぉ!

今回は外海が激流でしたので、また次回に行きましょう(^^)

それにしてもお昼寝・・・・・キモチヨカッタデスネ。

体験ダイビング

ファイル 9-1.jpg

本日はYさんのお父様の体験ダイビングでした。
素潜り漁をされていたという事もあり
ダイビングセンス抜群!脱帽でした♪

親子でダイビングが出来るというのはとても幸せな事です(^^)

またご一緒させて下さいネ!

AOW

ファイル 8-2.jpg

今日はKさんのアドバンス講習2日目でした。

ほど良い透明度で、ナビゲーション日和でしたね♪

中性浮力もバッチリとれていて、とっても上手くできました!

ホームコースを作って、徐々に幅を広げていくと
更に水中での安心に繋がります。

今後も楽しみながらスキルアップしていきましょう(^^)